ベンガル娘のお休み処

ねこバカMaruko(がんで公務員を退職)とベンガル蘭ちゃんの暮らし 

ホルモン療法されている方、最近の体調はいかが?


f:id:run-maruko:20191203130535j:image
昨日は、スポーツクラブに行くつもりでしたが、眠いような頭が重いような、体もだるくて、出かけるのを止めてAmazon Prime三昧していました。

最近、眠かったりだるかったりすることが多いのです。

ダルダルの原因として考えられるのは、

  1. 気象病
  2. 季節性情動障害
  3. ホルモン療法の副作用
  4. 気のせい

さて、どれでしょう。

 

1.気象病

昨日は朝から雨が降っていました。Marukoは天気が悪いとテンションが下がる人です。朝、カーテンを開ける前から、なんだか気分がどんよりして布団から出るのが(活動を開始するのが)億劫なとき、「今日は天気が悪いのかな」と思ったりします。(単に、天気予報が頭の片隅にあるだけかもしれませんが。)

「天気が悪いと体調が悪い」で検索すると「気象病」が出てきます。なんでも気圧の変化を感じるセンサーが内耳にあるそうで、乗り物に酔う人は気象病になりやすいんだって。

Marukoは子どもの頃から乗り物に弱いです。気持ち悪くなるか眠くなるかのどっちかで、子どもの頃は圧倒的に気持ち悪くなる方が多く、大人になってからは眠くなる方が多いので、マシにはなりましたけど。

 (@_@;)クラクラ

 

2.季節性情動障害

冬の場合は「冬季うつ」とも呼ばれます。冬になると日照時間が減ることにより、神経伝達物質セロトニンドーパミンが減少するため起こると考えられるそうです。ほかのうつと違うのは、食欲が増したり睡眠が増えたりするんだって。冬眠みたい? でもこれ、大なり小なりみんな当てはまらない?

Marukoはこの1ヶ月くらい、朝起きられず2度寝3度寝しちゃって、睡眠時間が増えてますが。なんでこんなに眠いんだろうってくらい。ヒマだからできるという話もあるけど。

医者じゃないから分からないけど、1と2は相まって、ということもあるのかな?

ちなみに、今朝は陽がよく照っていて、比較的にまともに起きられました。

 \(^^)/

 

3.ホルモン療法の副作用

さぁ、これが分からないんですよね。女性ホルモンが無くなることで、関節の痛み、こわばりは続いております… 女性ホルモンは自律神経にも影響するので、ホルモン療法によって更年期障害のような症状が出ると言われますし。今度、主治医に訊いてみますか。

 

4.気のせい

まぁ、そんなこともあるかもね。

関節の症状が良くならなくてテンションが下がるのに加え、もともと雨や寒さが苦手なもので…

抗がん剤治療中も放射線治療中も期間が決まっているので、わりと前向きでいられたんですけど、ホルモン療法の副作用はよく分からないこともあり、たまにこんなグチっぽいときもあります。ご容赦くださいませ。

 m(_ _)m


f:id:run-maruko:20191203130545j:image

(それ、としのせいじゃにゃい?)