ベンガル娘のお休み処

ねこバカMaruko(がんで公務員を退職)とベンガル蘭ちゃんの暮らし 

夏の風物詩は名残惜しい ~ 猫と流しそうめん


f:id:run-maruko:20200825101502j:image

まだまだ暑いけど、もうすぐ8月も終わり。

でも今年は夏らしいことしてないなー、ということで、流しそうめんをしてみました。

といっても、竹筒を割って屋外でやる風情なやつじゃなくて、ダンナが田舎から持って帰った流しそうめん器。

f:id:run-maruko:20200825101615j:image

いつ頃買ったものか不明ですが… 乾電池を入れてスイッチオン!

すると、そうめんがぐるぐる  (@_@)

f:id:run-maruko:20200825102956j:image
さらに、にゃんこの器と箸置きでテンション上げるw
おいしくいただいた後、蘭ちゃんが点検。くんかくんか。

f:id:run-maruko:20200825101722j:image

終わった後にやるところが、節度をわきまえていて、よろしい。やっぱりウチのコは賢い!(と親バカ。)

まぁ、蘭ちゃんは人間の食べ物にはあまり興味ないってだけなんだけど。

f:id:run-maruko:20200825105134j:image

ときどき思い出したように活動しているしおこん部。今回はなすで。


f:id:run-maruko:20200825104944j:image

こちらも夏の風物詩、フローリングに落ちてるにゃんこ。

f:id:run-maruko:20200825105012j:image

さかさにゃんこ。

f:id:run-maruko:20200825105028j:image

畳んだおててと横に出てるあんよがカワイくてしょーがない。(^з^)-☆ オヤバカ


f:id:run-maruko:20200825105815j:image

絶妙なフィット感、和室の入口に鎮座の蘭ちゃん。

琉球畳の部屋は、今ではすっかり蘭ちゃんの遊び場なのでした。

どこにも行けないけど、せめて琉球の風をモーソーしてみよっと。(サーキュレーターの風で。)

 

暑いのはイヤだけど、夏の風物詩は名残惜しい… 我ながら勝手だな、と思う今日この頃です。

    (^o^)/~~

 

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。