ベンガル娘のお休み処

ねこバカMaruko(がんで公務員を退職)とベンガル蘭ちゃんの暮らし 

小さく稼いで小さく暮らすということ。

f:id:run-maruko:20210522111840j:image
今週から新しいバイト先で研修中のMarukoです。

いや~ 5日間長かったわー。やっと週末。そして、来週も研修。長い。ほぼ座って講義を聞く研修、ツラい。

子どもの頃、そこそこ勉強が得意だったMarukoですが、あれって集中力の問題だったんだな。あの頃は集中力が途絶えることなかったけど、今は肩こりやら眠気やらでしょっちゅう途切れちゃう。

それに脳ミソ自体もね、若い頃はいくらでも吸収する新品のスポンジだったのが、今じゃ、いつ捨てようかと思われながら流しの隅でくたくたにへたってるボロスポンジなのであります。

f:id:run-maruko:20210522112035j:image

 

でも、短期バイト(数ヶ月単位)という働き方自体は自分に合っているみたいです。

新しいことするのは嫌いじゃないし、やってみて嫌なら二度と応募しなきゃいいわけだし、人間関係もラクだし。少しは社会の役に立っているという気持ちも持てるし。

正規雇用の方が収入は断然良いけど、それなりに重要なポストにも就いてたけど、その割りに「役に立ってる」感が無かったのはなんでかな? 疲れやストレスは、幸福感を上書きしちゃうのかしら。

それに、収入が多い層はストレスも多いから、リフレッシュやリラクゼーションのための消費が増える、って何かで読んだことがあります。

ホントそれ。

今は、コロナ渦ということもあるけど、心に余裕があると身近で楽しいこと見つけられて、贅沢しなくて済むってことが分かってきました。

つまり、小さく稼いで小さく暮らすということ。

結構気に入ってます。

そのうち気が変わったら違う働き方をするかもしれませんが、当分はこんな感じでいこうかな、と思います。

 (^o^)/~~


f:id:run-maruko:20210522112303j:image

 ちいさくねてるの ジャマしにゃいで。

↑今日はクローゼットの中で小さくおやすみしてました。起こしちゃってゴメン。_(._.)_

 

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。