ベンガル娘のお休み処

ねこバカMaruko(がんで公務員を退職)とベンガル蘭ちゃんの暮らし 

タンチョウに会うマイクロツーリズム


f:id:run-maruko:20210514103408j:image

5月ももう終わりますね。

少し前、今月前半の平日に、ダンナとマイカーで近くへドライブ&温泉、そして隣接する施設の鶴に会ってきました。

その後に緊急事態宣言が出たり仕事が始まったりで、記事にしそびれていたのですが、せっかく写真もあるので、今日はタンチョウをご紹介します。

きびじつるの里とは

f:id:run-maruko:20210529165246j:image

動物好きを標榜する身でありながら、正直、鶴のことはよく知りません。

なんか知らんけど、メデタイ。

もしくは、恩返しのために機を織るケナゲなヤツ。

みたいな。

浅くてごめんよ、鶴のみんな。

タンチョウは日本で特別天然記念物に指定されていますが、世界的にも数が減少して保護されているそうです。北海道のイメージは確かにありますね。

f:id:run-maruko:20210514103449j:image

↑この写真、タンチョウとシロサギとアオサギの3羽が同時に納まった、奇跡の1枚です!(大袈裟か… )

右の浮島にいるのがタンチョウヅルです。

f:id:run-maruko:20210514104238j:image

左半分にサギたち。

f:id:run-maruko:20210514104210j:image

10羽程度が囲いの中、2羽が外にいました。

f:id:run-maruko:20210529165316j:image

資料室もあって、タンチョウの歴史や生態が学べます。

岡山の後楽園では江戸時代からタンチョウの飼育をしてたんだって。戦争により中断してたけど、戦後、中国から譲られて再開したそうです。

f:id:run-maruko:20210514104357j:image

↑こんなに大きいんですね。

f:id:run-maruko:20210514104409j:image

↑スタッフさんたちがタンチョウになりきって(手がタンチョウ!)雛を育てている様子などがパネル展示されていて、興味深かったです。

 

前にも紹介したことのある温泉の県民限定プランを利用しました。お料理目当てで、翌日午前中には家に着くパターンです。マイクロツーリズムってやつ。

が、その後に緊急事態宣言、そして延長。さすがにしばらくは、マイクロもやめときましょうかね。

f:id:run-maruko:20210514104439j:image

1泊するときは、自動給餌機、自動給水機、自動トイレにペットカメラが強い味方です。

f:id:run-maruko:20210514104454j:image

旅を楽しみつつも、蘭ちゃんに会いたくなっちゃうのよね。

 (^o^)/~~

 


f:id:run-maruko:20210529175052j:image

 おみやげがちゅーるならいいけど。

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。