ベンガル娘のお休み処

ねこバカMaruko(がんで公務員を退職)とベンガル蘭ちゃんの暮らし 

【映画】「天外者」を観ました。そして、自分にできること。


f:id:run-maruko:20210117112457j:image

先日は映画「天外者」を観てきました。

tengaramon-movie.com

 

そこには、未来の日本に夢を馳せる、ポジティブで才能溢れる、三浦春馬さん演じる五代友厚の姿がありました。

 

大阪経済の立役者で、立派な功績を多く残した方のようです。なので、亡くなるまでを描くには2時間では深掘りしづらいというか、連ドラで見たいような気がしました。でも、春馬さんはもういない…

終盤、どうしても春馬さんご本人とオーバーラップしてしまいます。亡くなって終わるので。すすり泣きも聞こえてきました。

観る前はどうなの?と思っていた(時代物のイメージがなかった)、三浦翔平さんの坂本龍馬西川貴教さんの岩崎弥太郎、どちらも良かったです。

エンドロールの後、三浦春馬さんへの言葉と特別映像(メイキング)が流れました。泣かせる…

やっぱり、寂しい気持ちで終わったかな…

 

一度は観ておきたいし、いつ上映終了するか分からないので、このタイミングで行きました。

映画館は設備換気がしっかりしていますし、席は間引きです。さらに、消毒もされているそうですが、自分でも除菌シートで拭きます。

公共交通機関では、ラッシュを避け手袋(夏はUV用のもの)をして。

ランチもしましたが、ピークを避けたので人は少なく、ほぼお一人様。むしろ女性二人連れが1組いるのが目立ってしまい、おしゃべりをやめた方がよさそうな雰囲気でした。(^^;

まぁ、いつでも人が多い都会と、平日の昼間ならそれほどでもない地方では、状況は異なると思いますが。

f:id:run-maruko:20210117112518j:image

そして、ワタクシ、明日から短期間のアルバイトをします。短時間で短期間。平日の昼間なのでラッシュも避けられるはず。

今まで、インドア好きだしコロナも怖いしで引きこもりがちでしたが、やはり社会との接点が無さすぎて。コロナで退会したジムは復活する気が起こらないし(更衣室が微妙な気がして)、オカリナ練習もまた中止になったし。とりあえず自分にできることをしようかと。

しっかり感染予防をしながら社会参加、というか、蘭ちゃんのちゅーる&オモチャ代を稼ぎます!

(ブログの更新は減るかも…)

 (>_<)/~~


f:id:run-maruko:20210117112547j:image

 がんばって ~

ちゅーるまってるにゃ ~~!

 

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。